GyaGyaPi*Cafe

セキセイインコとへっぽこ飼い主の、ぎゃぎゃぴな記録。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親バカシリーズ第三弾。



さて、やってきました親バカちょんシリーズ♪ヽ(* ̄3 ̄)ノ w

この、救いようのない親バカワールド。

ちなみに前回のバカちょんぶりをご存じないお方は
こちら(↓)もご覧いただけますと喜びます。(あっしが)

第一回目『親バカ病。(結構重症の巻)』
第二回目『怖い怖いが来るよ!






さぁ、今回は自信ありますよー! |壁|ヽ(*´ー`)ゝ フッ..


今回のギャギャビッツは、おまいだっ!☆



ジャンッ!!☆

20141129_173718 (480x360)

なかなか出番の少ない、ロクたんです。(*・∀・)ノ (←増やしてやれよ;)



ああ・・・ もう既に似ている♪(*´艸`)

20141129_173748 (480x360)

うわっ!この面持!



ぎゃ!♡ 似てる似てるーーーっ!!(〃≧m≦)ノ彡☆ペシペシペシ!!

20141129_173749 (480x360)



では♪( ̄ー ̄)







スリー







ツー







ワン











ジャン!!☆


^^
※画像はお借りいたしました。








嗚呼 恐るべし 親バカかいな  by yabo*




素材








( *・ω・)*_ _))ペコ

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



ケツ→((|壁|≡サッ!!

スポンサーサイト

メッシのお腹の腫れ ~現在(追記あり)



先月の末、ついにお腹の腫れが「ヘルニア化」となってしまったメッシ。


こちらはその1か月前の、9月末の写真。
水浴び後のものです。

20140921_092818 (500x375)
※クリックすると大きくなります。



止まぬ過発情により、卵を産み続けるので、お腹の毛はすっかりなくなり
元々下痢体質ではあったのだけど、水をとにかく飲むので
僅かに残った毛は汚れ、常に濡れている状態でした(泣)

朝晩2回、嫌がるメッシを捕まえて、お腹を拭き拭きしてあげる毎日。



産卵で、体力も奪われるのでしょう。

20140921_092728 (360x480)

黄色かった嘴も、茶色かったロウマクも、白くなり。。。

指も、人間でいうリウマチみたいに、曲りはじめてきたりして
前ほど天井からぶら下がることもなくなっておりました。




最後に産んだ卵かな・・・?(記憶が曖昧ですが)

20141004_171339.jpg

10月4日のものです。

メッシは、卵を産むと、大概のものはこうして割ってしまいます。
なので無事割られなかった卵と、偽卵を併せて
産卵防止に、よく抱卵をさせておりました。





発情防止に、餌を体重の1割ギリギリで与えたり
あまり構わないようにしたり、早く寝かせたりしたりなど、いろいろ今までやってはきましたが
一羽時代が長かったせいか、この頭数でのさえずりが、もう刺激になるらしく。

メッシのいるケージを見ると、常にストーカー状態で、私を監視しているし。(;´Д`)=3
それはそれで可愛いので、私もつい、顔を近づけて話しかけてしまうのですが
そうするとものの1秒でシャチホコる始末。Orz

メッシだけ、別の部屋に・・・ とも考えましたが
我が家は共働きですし、平日は落ち着けるのが夜の9時以降となるため
別部屋なんて置いたひにゃ、生涯孤独の日々。
餌を与えたり、ケージの掃除の時にしか、顔を出してあげられなくなります。

そんなんで発情が抑えられて、仮に長生きしたとして
はたしてそれって、どうなのだろう・・・

ずっとこの自問自答の繰り返しでした。





だけど・・・・・



だけど・・・・・・








ジャジャジャ・ジャッジャジャーン!!☆

20141124_112557 (338x450)

現在です!!。゚(゚´Д`゚)゚。



見でこれっ!!☆

20141124_112554 (338x450)

嘴の色も、すっかり戻り、なによりお腹の腫れが目立たないまでに!(ノω<。)



毛も、綺麗に復活しております!(ちょっとむっちりw)

20141124_112545 (480x360)


20141124.jpg

あんじゃぱ失礼w ( ̄▽ ̄;)ゞ





冬支度の際、思い切ってカスターを視界から見えなくしたことと
居心地の悪い低位置に置いたことが良かったみたいです。(;´ー`)=3 

そしてずっと、食べても食べても痩せてきていて
獣医さんもそこを心配されていたのですが
ここ最近、ちょっとむっちりしてきたことも嬉しい限りです(泣)


調子にのって、ついメッシと遊びたくなりますが、ここはグッと我慢。
10遊びたい内の、1割程度で抑えています。自分を。(苦笑)






20141108_143048 (480x360)
※11月8日の写真です。^^
この時からでも、だいぶ現在の姿が綺麗になっているのが、お分かりいただけますでしょうか






素材  素材





女子インコちゃんと暮らす飼い主さんにとって、発情は、本当に頭を悩ますところですよね。

動物の医学がもっと進歩して、小鳥にも去勢手術が行えるようになれば・・・と、思う反面
それはそれで、またいろいろと悩み考えてしまいそうで、なんだかな~ ですね。^^;




ま、なにはともあれ、限りあるインコちゃんとの時間。
あまり根詰めずに、やはり楽しく過ごすのが一番ですよね!☆





素材
 んだんだ♪





本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




長い記事、最後までお付き合いくださいまして
本当にありがとうございました。( *・ω・)*_ _))ペコ( *・ω・)*_ _))ペコ



【追記】
ホント、メッシが丈夫な仔で救われました。
対策を尽くしているつもりでも、まだまだやれていなかったことがあったこと。
長いこと、こういう状態が続いていたため、私も麻痺していた部分もあったこと。
改めて、メッシに対して申し訳ない気持ちで反省ばかりです。

また、記事に書きそびれましたが、人差し指でついやってしまう「嘴ツンツン」。
これは発情スイッチを加速させるので、怪しい仔には気を付けた方がいいかもです。
って、常識中の常識なのでしょうが、メッシはこのツンツンで
ものの0.5秒でシャチホコりました。

大切なインコちゃん。
全てのインコちゃんと、飼い主様が、幸せにかけがえのない時間を過ごせますように。


更にその後のダルとグミ。本編



さて、喧嘩はすれども、実は仲が良かったダルとグミ。

本編は以下の記事の続きとなります。(↓)
① 『嗚呼。。またケージ買わないと。Orz』
② 『その後のダルとグミ。』




しかし現在・・・。(;´-ω-`)=3 (↓)

20141122 (1)





仲が良いときは、互いにピットリくっついて

20141115 (2)

ダル 「グミちゃんは一番の親友だから、グミちゃんにだけ、ダルの秘技を見せてあげます。」
グミ 「う、うん。。(ドキドキドキドキ・・)」





20141115 (3)

ダル 「スケキヨトルネーーーーード!!!(ぷ~ん!)」
グミ 「(汗)」





仲がいいな~と思い、また同居を開始させてあげると

20141122 (4)

20141122 (5)

20141122 (6)

こうなるともう、グミは一生床から上へと上がれません(^^;)

この恒例と化した、一連のやりとりを見て
今までは大人チームの「メッシ・サビィ・カスター・グリ」くらいの名前しか覚えられなかったtaboさんも
グミのことを「地獄の底に落とされているやつ」と認識し
ダルのことは「地獄の門番」と呼ぶようになりました。(T▽T)





20141113_083525_201411231328329ec.jpg

お仕置き部屋に移動され、むうっとしている地獄の門番w





だけど、少し観察していて、なんとな~くだけど、こう思うのです。

ダルは、猛烈にグミのことが大好きで
よく首を縦にフリフリしながら、おやつを与える仕草をしていて。

前に、なにかで目にしたのですが、メスがこの求愛行動をとるときは
雛に餌を与える「母性本能」的なものでやっている場合が多いとか。

で、見ていると、今発情全盛期のグミは、よくケージの下へと降りてって
なにやら怪しい動きをしているのですが
その時にダルが怒っているような気が・・・ するんですよね。

ロクがまだ雛の頃、よくケージの下に降りては
母親のグリちゃんに、ハンパない勢いでしめられていたことを思い出しました。
(このしめかたがホント半端なくって、慌ててサビィパパのケージに避難をさせたものです。懐かしい。。)






性格的にも順番的にも、ダルは長女。

20141123 (8)


20141123 (9)

一方グミは、ボーッとしていて、ビビリ屋なくせして楽天的。
ケージを移動させられても、その場で楽しむタイプです(^^;)






ダルの思いは、グミに届いているのでせうか。。。





そしてダルは、今日も歌うのです。

ブルースを・・・。

daru-awaya_201411231325194ac.jpg

わわわわ~♪



素材





(ってなんの話じゃ;w)





本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ



(;`ロ´)!! 
サビィとキコを、お薬もらいに病院へHere we go!だった!ε≡ヘ(;><)ノ(汗)



※追記※

昨夜の地震。みなさまは大丈夫でしたでしょうか。

これ以上被害が大きくならないことを祈ると同時に
被害に遭われた方々が、一日も早く元の生活に戻れますように。

そして、今一度インコの安全チェックをいたしましょう。
日本にいる限り、いつどこが揺れてもおかしくないですからね。

では急いで病院行ってきます!!ε≡ヘ(;><)ノ(←まだ行ってなかったんかい;)



更にその後のダルとグミ。の、その前に…



昨日のメッシ。(*・∀・)ノ

みんなのギャギャピギャッ!な、騒がしい元気いっぱいの放鳥が終わったあとの
お一羽様での放鳥タイム♪


大好きなtaboさんの肩の上で、まったりくつろぐ予定のはず? が…



20141118_191411 (338x450)



20141118_191413 (338x450)



20141118_191407 (338x450)



20141118_191359 (338x450)



o(*__)ノシ☆www


それはもう、切れ味バツグンの、すっさまじい攻撃でした(笑)





素材





本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




我が家、ストーブぶっ壊れて居間が極寒(泣)
あっしもケージに入れて欲しいじょ。。(´;ω;`)(←ケツすら入りませんから;)

ってゆーか、そんな中、なしてtaboさんシャッツ一枚??


その後のダルとグミ。




喧嘩するので、同居を解消されたダル&グミ。

だけども、放鳥すると、お互いがまず真っ先に

20141112_183528 (480x360)


20141112_183544 (480x360)


20141112_183816 (480x360)


互いの元へと飛び寄って、嬉しそうに寄り添っていて。(〃´ー`)=3



おぬしら、こんなに仲良かったっけ?

って、感じです(笑)



なのでまた、同居再開です。(ーー;)ゞw

20141112_185733 (480x360)




まーまた、2~3日もすれば喧嘩するんでしょうけどね。(;´-ω-`)

これで新たに、緊急病室用のケージも買う必要がないのであれば
私はとっても、バンバンザイ☆なわけなのです(笑)




【動画 34秒】








本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ



わんぱくでも喧嘩してもいい。たくましく流血だけはしないでおくれよ。

嗚呼。。またケージ買わないと。Orz



元気すぎるギャギャピ達。

てか元気なことに越したことはないのだけれども
度が過ぎると、怪我の元とか。(ノω=;)。。。アァ~


20141109_105347 (500x375)


緊急病室に入れられたグミ。
というか、もはやもう緊急病室ではなくなった、このちっこいケージ。

幸いサビィは娘っこにはデレデレなので、グリちゃんの間にやってきても
怒るどころかまろやかかつ美しいさえずりで
「どうちたですか?どれ、パパになんでも話してごらん?」
といった感じで、愛おしそうに甘々な感じで心配しております。

グミもサビィが大好きなので、サビィにぴっとり。

というか、グリに足をガブッ!と噛まれて、足が血だらけになったんですけどね。(;´Д`)=3
だからなおさら、グリ側には寄らないみたい。

血はすぐに止まったので、私もホッとしましたが
今度は同居鳥のダル子が・・・  (あちゃ。ケージ汚れてるなぁ。汗)

20141109_103512 (500x375)

昨日、アホな私は 「豆苗は発情を加速させる」 ということを
分かっていながら与えてまったわけですが、もう今回のは加速なんてもんじゃない。
ロケット発射並みの爆裂効き目で
主に三姉妹の「ダル、グミ、キコ」が、アマゾネスと化してまった!Orz

キコは、一羽ケージでメッシの隣なので
地味にもちょもちょもちょもちょ、ケージの下に降りては隅っこをカジカジしてる。
てな程度のもんなんですが(↓キコ
※追記※間違えました。これグミでした(汗)!(動物病院の待合室にて慌てて訂正)

20141108_123620 (480x360) (480x360)



んも~う!ダル子とグミ子え~!(>0<)
(っておっと、南部弁が出てしまったゼ。 ※「ダル子とグミ子がよ!」みたいなニュアンスです)



20141108_123514 (480x360) (480x360)

下に降りては、なにやら不審な行動を繰り返すグミを、ダルは叱っているのか
はたまた「上にあがれるものは美しきこのあたい。ちっこいグミ子は一生あたいの下で、こぼれた餌でも食べとりな!」(←って昼ドラか!)
とかいう意味で、いじめてるのか。(;A´Д`)(←妄想しすぎだっちゅの;)

とにかく、グミを執拗に追いかけては、止まり木にとまらせないダル。

今日になってもそれは続くので
せっかく止まった血が、また逃げ惑う中で傷口が開いてはならんと
めっちゃ長い前置きでしたが、そんなこんなで

20141109_103423 (500x375)

こうなったわけなのです。

環境が変わったことと、足を怪我した「チーン・・・」なテンションから
現在グミ子は、朝から粟穂しか食べていません。
まぁ、膨らんだりとかしていないので、そのうちすぐ慣れて元気になるでしょう。

ただ、ずっとこのちっこいケージは可哀想だし、三姉妹の発情を抑えるためにも
「ダル・グミ・キコ」は、今後一週間交替くらいで、順繰りにこちらに住んでもらいますかね。





素材
さて、これからサビィとキコを通院&お薬貰いに連れていかなきゃだ。






本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



ダルとグミ、女子同士でもめっちゃ仲良くしていたのになぁ~
女はやっぱ、”ホルモン”に左右されるのねん。(*´ε`*)ぶー。


女子だけの入浴タイムズ。



20141108_144320.jpg



20141108_2.jpg



20141108_3.jpg



20141108_45.jpg



20141108_5.jpg



・・・・・。( ̄ー ̄;)(←思いっきり顔に水しぶきがかかった人)


多分ね、みんなキコに譲ってるんだよ(笑)







素材
    ねっ♪




本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




本日も、元気すぎるぎゃぎゃぴ達。
テレビのボリュームを上げるたびに、さえずる声もデカくなるという。嗚呼・・・。(;A´Д`)w


チビの大食い。




ちびすけとロクは、ぎゃぎゃぴの中では体が小さいほうですが

めっちゃ大食いです。




他の子達より、1.5倍餌をあげても、それでも足りず。
毎朝毎夕、もうお腹が空いて空いて、たまらないってなご様子です。



朝の放鳥時。
この間に、飼育員yabo*はせっせこせっせこ、餌の準備を行います。

20141102_101445 (480x360)


20141102_101436 (480x360)


20141102_101427 (480x360)


待っておる・・・。( ̄∀ ̄;)





この後、両手にちびすけとロクの餌入れ(緑色)を持ち
ケージにセットしようと振り向いたらば

20141102_101503 (338x450)

ロク 「はぁ~ やっとご飯でしゅ」
ちび 「どんだけ待たすんすかね。いっちゅもいっちゅも」


ってな感じで、さっさとケージに戻りやがりました。( ̄~ ̄;)w



それでも、ちびすけとロクは、太らないんですよね~。
ちなみにぎゃぎゃぴ一どすこい級のキコたんは、あまり食べないのにめちゃ太る。

インコたんも、インコそれぞれなのですね。(;´ー`)







ラインライン



食料が到達しました。(`・ω・´)ゝ

20141029_203619 (500x375)

前回の発注は6月だったので、これでざっと4か月分ですかね。
ちなみに一番後ろに見える主食のシードは、1袋で4.5キロです。

なんか・・・  ありがたくって、嬉しい重さです♡






本日もギャギャピ達に会いに来て下さいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



あ~ 三連休も終わっちまった。(;´Д`)
ってあり?予約投稿したつもりが、していなかったもようw UPされていた(爆)w

ま、いっか♪w


「ケージの冬支度」 第三章 ~窓側ノ棟。編




どうして太る時って、こうジワジワとこないで
ある朝 BOM! と、くるのでしょうね。(´_`゚)

明日からマジ歩くぞっ。 ん。



素材





さてさて、スローペースで、ようやっとのおいこらせっとの、第三弾です。(*´ω`*)ノ

ラストは、『窓側』のご紹介です。

20141018_3.jpg

というか、逆光で見づらいですが・・・(汗)

窓側には、向かって左上から「ダル&グミ」と「カスター」。
一階には、左から「メッシ」と「キコ」です。

外観は、前記事でご紹介いたしました、壁側の棟となんら変わりありません。(ないんかい!)

てか本当は、年配のメッシと、肝臓の投薬中のキコを
日当たりのよい二階にしたいのですが
メッシ村長。一階の居心地がイマイチよろしくないらしく
発情がうまいこと治まっているので、しばらくこれで様子を見ます。

まぁ、その分機嫌もよろしくないので
私もtaboさんも、動くだけで「ジジジジジ(怒)」と、怒られますが。( ̄_ ゚̄)w





20141018_12.jpg

窓側は、冷えやすいので、一階部分に暖トツを設置。



こんな感じです。

20141018_13.jpg

暖トツの下は、現在サーモで26度管理にしています。
ちなみにこの写真を撮ったときは、試験的に常時点けっぱなしでした。

あとは、両脇の保温球は、また別のサーモで23度設定。
暖トツの方が電気代がかからないため
暖トツである程度の温度は保ってもらって、その補助を保温球に助けてもらおう作戦です。

多分冬本番でも、窓側はなんとかこれでいけるはず。


ちなみに「水入れ」は、なるべく保温球から遠ざけて設置をしています。
水入れで水浴びとか、平気でやっちゃうので
保温球に水がかかると、最悪球が割れちゃうそうなので。

てかこのメーカーの球は、コーティングが施されている?っぽいので
もしかしたら大丈夫なのかもしれませんが、念には念を入れて。 です。ん。





そしてこちら。
まだ未完成ではありますが、緊急病室です。

20141018_14.jpg

保温球が、まさかの球切れをおこしていたため、まだ購入しておらず。
(てかそれでは緊急とは呼べないべ(汗))

いざという時は、この病室に入れて
小さいケージなので、保温球一つで30度くらいは頑張れるかな?
いや、無理かな。(汗)


サーモは、我が家には3つしかないので
その時は、窓側の棟の暖トツを管理してるサーモを使うつもりです。

今の時期で、暖トツをサーモなしで点けっぱなしにしといても
ケージ内は27度以上は上がらないことを確認したので
これからの季節は点けっぱなしもモーマンタイでしょう。



以上、長い三部作
最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。 ペコッ ヽ(__)ノ





ラインライン
おまけ



kako-sCcMRc0IX9VI0nma.jpg

こんなに可愛いグッズをいただきました♪(≧ー≦)

こちら、支援グッズなんだそうです。

ブローチみたいにピンで留められるようになっているのですが
ポーチにつけようかなー バックかなー と、しばし悩んだ後


20141101_092025 (480x360)

しばらくは、パドとサブ。この子達の傍に置いてやりたいと思いました。

パドー!サブ~!温かいもの達に囲まれて、良かったね♪(*´ー`*)



素材

ありがとうございます♡





本日もギャギャピ達に会いに来て下さいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



ああ・・・ あっしが夜更かししてるから、ビッツ達が歌い始めた。
やべ寝よっ(汗)



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。