GyaGyaPi*Cafe

セキセイインコとへっぽこ飼い主の、ぎゃぎゃぴな記録。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守中の風切り羽根事件。 ~現在の様子



前回の記事は、コチラをご覧下さい。⇒ 『留守中の風切り羽根事件』



去る8月12日。

私の留守中に起きた、何らかの出来事により
ロクの風切り羽根両側と、同じケージにいたボウとジロウの左側の風切り羽根がなくなった事件。

その日から、約20日が経ちました。

20130813 ちびとロク
※その時の写真です。




あれ以来、ケージは二つに分け、2羽ずつで管理。
しばらくは、飛べない理由で、放鳥を控えていました。

が、少し前くらいかな?
目を離さないようにして、放鳥を始めたのですが

20130830_070950 (4)

こちら今朝のジロウ。

最初の頃は、全くと言っていいほど飛べなかったのが
ほんの少しですが、この短い風切り羽根と、もう片方の長い風切り羽根を使って
体を斜めにさせながら、飛べるようになりました。




こちらはボウちゃん。

20130830_070950 (1)

ボウちゃんも、まだこんなに短いながらも
ジロウと同じく床に落ちることなく飛べています。





で、一番状態が宜しくなかった、ロクちゃん。

20130825_084233 (3)

ケージをガバッと開けても、全く出ようとしないんです。(´;ω;`)ウゥゥ

野生の本能なのでしょうかね?
自分が飛べないっていうのが分かっているのだと思います。
だって以前は、一番のアラクレ鳥で、やんちゃ飛びして元気いっぱい
しかも性欲旺盛で(笑)、常にメスばかりを追いかけていたくらいですから。

20130825_084233 (1)

そしてここで、鳥同士の思いやりも見ることが出来ました。

同じケージのちびすけが、少しだけ外で遊んだ後

20130825_084233 (2)

このように、ロクの元へと帰ってきて、ずーっと傍から離れないんですよね。(´;ω;`)ブワッ




ロクは、一度だけ、やはり皆と遊びたいのでしょう。
思い切ってケージの外へ飛んだのですが、見事に落っこちてしまい、床をウロウロ。
私が近寄ると、もう駆け足で近寄ってきて、手に乗ってきて。
そのままケージに帰してあげると、それから二度と外へ出ようとはしませんでした。





でも今朝、せめて上で遊べたら・・・と
私も要らぬお節介で、ロクをケージの上へと上げてみました。

20130830_070950 (2)

でもここから動かず・・・。
皆とも、遊ぼうともしませんでした。(´;ω;`)







現在のロクの羽根。

20130830_070950 (3)

尻尾は伸びるの早いのにね。






早く伸びれ~~~っ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。








鳥さんも、生きるために、ちゃんとわかって行動しているんですね。
しかも凹んだり、調子にのってみたりと、ほんと人間と同じ。
ロクのような子は、野生では捕食されて、生きられないでしょう。

飼い鳥に生まれて良いか悪いかは、私には未だ判断がつきませんが
私だけのエゴで言ったら、やっぱロクはウチに生まれてきてくれて、正解だったと思いたいです。








長い記事、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ




でも食欲は旺盛なんですよ。(*´・ノω・`)コソコソ(笑)

スポンサーサイト

GyaGyaPi ~愛の劇場






1

キコ 「別れようって、どういうことでちか。」
ジロウ 「・・・・・。」






2_201308282227147a0.jpg

キコ 「ジロたんと別れるくらいなら、キコはここから飛び降りまちゅ!!(泣)」
ジロウ 「それはダメでしゅ!キコ!(汗)」






3

キコ 「なんで止めるでちゅか!キコのことなんかもうどーでもいいくちぇに!ほっといて!」
ジロウ 「ほっとけないでしゅ!!(怒)」






4_20130828222722f97.jpg

ジロウ 「しゅきだから♡」
キコ 「!?」






5

ぶちゅ~~~~~っ!!♡

ジロウ 「もうちびすけたんから、おやつ貰わないって約束ちてくだしゃい。」
キコ 「分かった。ごめんね♡」












・・・・・。







はんっ! 勝手にやってろ!(* ̄Д ̄)=3 (←お前がなっ!!汗)













6.jpg

グリママ 「青春よのぅ~♪」 (←オーツLOVE♡)w











下らない記事、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ




もちコメント欄は閉鎖です;(爆)




変化なき蝋膜(ロウマク)







ダルはメスで

20130824_093643 (5)

現在1歳5か月です。





同じ親から生まれた、ダルの妹キコと

20130824_093643 (6)




グミ。

20130824_093643 (4)



どちらもロウマクは茶色くなるのに、何故かダルは白いまま。


そういえば、ダルと同じ青色の妹サブちゃんも、白いままだったな・・・






体質なのかな?(´・ω・`)

至って元気なので、そんなもんかなーなんて、ただ思っていますけど。








素材
ピヨ♪









脱出の陰謀を企てていたキコ。
※現在はまた三姉妹ケージに戻しました-。






思いっきりバレてますけど,,,,,,,,,,,,((((〃 ̄ ̄ ̄∇)ノノオーイ (笑)








※月曜日にUPする予定の記事でしたが
カスターの体調不良で繰り下げました。







本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ




開かないようにしておくべ。フゥ~(;´-ω-`)=3 (笑)


急な体調不良。(後編)




さて、前記事の続きです。

カスターを診て頂くついでに

20130825_140331 (2)

左上から順に、ダル、グミ、キコの三姉妹の爪切りも。
怖がって、ビビりやグミは、もうお口パクパクです。



一方メインのこちらは、久しぶりの触れ合いに

20130825_140331 (3)

場所なんてカンケーないぞ!♡の世界。
移動中の車内でも、ずーっとピヨピヨチュッチュ♡しておりました。





で、カスターは診察の結果、やはり様子見。
やっぱ一過性のものなのかな?
でも、こういうことってあるんですね・・・。(そりゃあるべ。生き物なんだから)



メッシは、引き続きお薬を頂きました。
また一週間、朝晩の辛い辛い投薬です。(´;ω;`)

20130821_190044
※8月21日のメッシ。今もこんな感じです。(ーー。)


投薬は、私もだいぶ慣れてはきたものの、どうも首を固定するのが未だ下手くそで。
ぐりんぐりん動くので、余計に時間がかかってメッシにいつも辛い思いをさせています (汗)

・・・すまん、メッシ。(;_ _)ノ




他の三姉妹は、キコの大脱走劇 を除いては
みんなお利口さんに爪切りと体重測定を終えました。
(おデブなのですぐ捕まるの巻。

ただ、ダルとキコは 50g なので、ちょっと太りすぎ。
やっぱ一羽ケージにしないといけないのかなぁ・・・ 場所がない~。Orz









帰りの車内。

20130825_140331 (5)

いつもは布をかけて、周りが見えないようにするのですが
今日は爽やかな快晴で、風がとっても気持ち良くて。
行きと違って、帰りは三姉妹もだいぶ落ち着いている様子でしたので
窓を全開に開けて、風を浴びさせてあげました。
(何度もケージが開いていないかチェックしたけど

20130825_140331 (4)

みんな、外の景色は怖いけど、でも本来の外の風を浴び
野生の何かが目覚めているような・・・そんな様子でした。(*´ー`)





   素材




何はともあれ、この件も、そしてこれからも。
何事もなく、みんな元気に長生きしておくれ。ね。(´ー`*)


※心配していたカスターですが、翌日の月曜の朝も夜も
元気いっぱいで、糞の状態もいつもと同じでした。(´ー`゜)ヨカッタ~
みなさま、ご心配をお掛け致しました。ヽ(T_T)ノ m(__)m









長い記事、最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
てへ♪(by カスター)




あとはサビィとグリの爪切りだけだな・・・。ブツブツブツ・・


急な体調不良。(前編)





昨日、日曜日の朝。
いつもと変わらず、とっても元気に飛び回っていたカスター(左)。


20130825_140331 (8)

※寝起きの化け物が写りこんでおりました。




なのに、ケージに戻した30分後。

20130825_140331 (17)

あれ?なんだか具合が悪そう・・・

20130825_140331 (18)

餌を食べ、しばし満腹で げふっ としている状態の顔ではありません。
また、眠い時、眠っている時の顔でもありませんでした。






ちなみに

20130825_140331 (10)

これは換羽もあって、げふっ&ボー・・・。(左ちびすけ)




20130825_140331 (12)

こちらはアンヨを噛まれて 「痛い痛い」。(キコ)




20130825_140331 (11)

こちらは天然。元からほげ~っと。(グミ)




20130825_140331 (13)

で、ようやっと真の居眠り。(メッシ)w





先ほどまでがとても元気だったため、ケージを変え
しばし様子を見ましたが、餌も食べず・・・。
大好きなオーツ麦をあげても、噛む力すらもない様子 (涙)






その時の糞です。

20130825_140331 (16)

水しか出てない。。(涙)





放鳥中は、目を離さないで見ていたので
何かを齧ったとか、口に入れたとか、はたまたぶつかったとか。
そういった異変は、一切ありませんでした。







結局、病院は午後は2時からだったため、それまで様子を見て・・・と
自分達のお昼ごはんを支度しているうち

まるで突然意識が戻ったかのように

「ここは何処?!」
「なんでこんなに狭いんだ?!」
「メッシ姉ちゃ~~~んッ!!(涙)」


といった感じで、ケージ内をウロウロ。
そして思いついたように、餌をパクパク食べ始めました。


20130825_140331 (7)

ざっと3時間以上は微動だにもしなかったのに
落ち着いたら毛づくろいまで。。゚ヽ(;▽;)ノ゚。








素材
  ほっ。=3







結局、次の日から仕事だし、念には念をで
他のヤング三姉妹の爪切りと、下痢のメッシのその後も兼ねて
午後は病院へと連れて行きました。


長くなりましたので、その時の様子は
次回の記事にて綴らせて頂きますね。







本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ





只今夜の9時半。
お休みカバー内から、ピヨカヨピヨカヨって、お喋り声が聞こえています♡
一過性のもので良かったよぉ~。(ノω<。)



現在のGyaGyaPiタウン。







我が家のリビングは、キッチンとの一体型で、13帖程度。

私とtaboさん二人だけなら、十分すぎるほどの広さなのですが





窓側。

20130824_093643 (1)

逆光で見づらいですが、サッシ3枚分

左からグリ、上キコ、下サビィとカスター、ちびすけとロク、そしてメッシ。

ちなみに一番左端は、餌と量りを置いていて、朝はここで準備をしてます。

※今、キコを 『帰るよアイテム』 (詳細はコチラをどうぞ⇒)のケージで管理してるため
放鳥のたびに外して使って、キコを入れてセットして・・・って、何気に大変です。






ちょっと斜めから陽をあてて撮ってみました。

20130824_093643 (2)

ケージの下には、おやすみカバーやら容器やら止まり木やら・・・
所謂お世話グッズのなんやらかんやらが収納してあります。(*゜ー゜)ノ









その向かい側。

20130824_093643 (3)

左からボウとジロウ、ダルとグミちゃんです。

こちらのケージは、我が家で一番大きめタイプなのですが
みなさん、セキセイを飼ってらっしゃる方、どうですか?

鳥の習性として、上へ上へと行きたがるので
私としては高さよりも、横幅の方があった方がいいような気がしてなりませんが
なかなかそういうケージって、ありませんよね?(○´・з・`)

横に長く広ければ、4羽同居も
それほどストレスは感じずにいられるような気がするのですが
まぁ・・・どのみち鳥には、広すぎる ってことがないので
私の勝手な自己満足にしか過ぎないのでしょうけどね (苦笑)








素材








このGyaGyaPiタウンに挟まれて囲まれて
夜は寝かしつけるために電気は薄暗く
休みの日中はさえずりがハンパないのでテレビの音量は自然と大きく (笑)

そんな感じで暮らしております。(*´ー`*)


でも・・・

ほんとはもっと広い場所を、思いっきり飛ばせてあげられたらいいのですけどね。








動画じゃイマイチうるさ元気さ加減が伝わりませんが・・・ (笑)







今日もお陰様で、GyaGyaPi達は元気です!

(ってこれ撮ったの昨日だけどね (爆) 予約投稿したもので。












本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ




元気でいればそれで良し!(≧ー≦)


親バカ病。(結構重症の巻)







ずーーーっと、言えなかったことがあります。




私なぜだか






^^

サビィが

















♪

この方にっ (爆)

























^^

カスターが




























♪~

この方にっ (爆)






















見えてしまって


どーしよーもありまっせん!!



(T▽T)

















こんなの、私だけですか?( ̄▽ ̄;)ゞ

※画像はお借りしました。





下らない記事で申し訳ございませんでした(汗)
「私もあるよ!」 ってなお方だけ、応援ポチッとお願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ






佐藤○太さんと三浦○平さんファンのみなさま
ごめんなさい。ヽ(T_T)ノ m(__)m

(炎上が怖いのでコメント欄閉じますね。|柱|\(;_ _))w




低血圧か?




ダルは、朝はエンジンがかかるのが遅く

20130713_105904.jpg

仕事に出かける時になって

朝のダル

遊んでちょって、後ろ髪を引く。( ̄_ ゚̄)






だけど今朝、どうしたものか
いつもいの一番に外に出たがるキコが、珍しく元気がない。

(※すみません。今朝はドタバタで写真なし

ぶ~んっと膨れて、目を閉じて・・・ !!!(汗)
ビビった私は、お腹を触ってみたけれど、卵があるような感じはなく・・

体重を量ってみると、50gが 53g に。ガ━━( ̄ω ̄;)━━ン!!

キコは、いつ餌を食べてるのか分からないくらい、前から食に対しては熱意がない子なのですが
それなのにメス中一位のおデブさん (汗)

とりあえず今朝は、ケージを別にして、餌を食べてるのを確認した後、会社に行きました。




帰宅すると

20130821_190016.jpg

20130821_190021

大丈夫なお顔。(;´ー`) ホッ=3  ・・低血圧症??





「出せやこりゃぁあああ!!(怒)」 って、毎度うるさいサビィとカスターを放鳥したら

20130821_190724.jpg

サビィのオヤジ、嫁のグリのところさ行かないで
娘のキコのところへ飛んでった。( ̄Д ̄;)


20130821_190713

グリちゃんも、呆れ顔。(というかこの子は早寝なので既に眠いだけ;w 『PM7:00』)




20130821_190758.jpg

キコもまんざらでもないという・・ (汗)



20130821_190806.jpg

それを見つめる、新種化したロクちゃん。 (笑)




  素材




そろそろ、秋に向け、発情っぷりがハンパなくなってきたように感じます。
さえずりも  がつくほどうるさくて、taboさん二階に避難するくらい。



特にメスは、体重管理が難しいけど
(グリちゃんなんか一羽ケージで一日5gしか餌を与えていないのに、50gなんですよ(ーー;))
しばらくはキコを一羽で管理しよう。。




ちなみに 「豆苗」 は、テキメン精力剤っす。
しばらくやめよ。トホホホホ・・・







本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ





みんなそれぞれ個性があって、愛おしいですなぁ~。大変だけど(爆)w


留守中の風切り羽根事件




8月12日。

朝、出勤する時点では、特になにもなく。


この日はお盆の買い出しのため、帰宅したのは夜の10時近く。
GyaGyaPi達は、朝出かけるままの状態だったため
暗闇の中、そ~っとおやすみカバーをかけようとしていた、その時に異変に気が付く。


20130812 ちびロクボウジロウケージにて


ボウ、ジロウ、ちびすけ、ロクの、野郎チーム4羽のケージ底が
風切り羽根で散乱していて。

丸で囲んであるのが、根元に血がついていた羽根。
ロクちゃんの左の羽根が、少しだけ出血した跡があったため、この羽根はきっとロクちゃん。

とりあえず、隣の女子チームの様子も含め、一羽一羽目視でチェックと
ケージ内を見てみたが、他に怪我とか、血がついている様子はなかったので
この日はそのまま寝かせました。








翌日。

止まり木の一か所、ちょうど裏の部分に、血が付いた痕跡があったことと
ロクちゃんの頭にもうっすら血が付いていたことを改めて発見。

そして事件のショックからか、ロクが餌を全く食べないこともあり
お墓参り前に、朝一で病院へと連れて行きました。



てことで、最近いつも以上に下痢が気になるメッシもついでに。


20130813_0816401.jpg





20130813_095420 (375x500)

待合室にて。
申し訳ないが、ロクのモーホー相手、ちびすけには付き添いを。





20130813_095455 (375x500)

精神統一中。














診察の結果、幸い出血も怪我も大したことがなく
餌を食べないのも、そのショックからによるものだろうという結果。


とりあえず、(;´Д`)ホッ=3





20130813_105652 (550x413)

家に着くと、モグモグと食べ始めておりました。





20130813_144836 (550x413)

ジロウは、今までで見たことがないくらい、何かに脅えたような顔。




そんなジロウの風切り羽根も

20130813_ジロウ

左側だけきれいに抜け落ち。(※羽軸共に出血はありませんでした)






そしてボウの羽根も

20130813 ボウ

何故か同じく、左側だけが綺麗に抜け落ち。(※同じく出血等はなし)






全てを目撃していたであろう、隣の女子チームも

20130813_144851 (550x413)

テンションガタ落ち。







ロクは、両方の風切り羽根が、なくなっておりました。

20130813 ちびとロク




ただ、ロクに関しては
今年2月にも同じように風切り羽根が抜け落ちる状態があり

その時の記事です。⇒ 『風切り羽根が、抜けちゃった~ロク。』

この子はきっと、こういう体質の子なんだろうなと。

ちびすけも、ここまで酷くはないにしろ、換羽時には飛べなくなるので
初めの頃はPBFDを心配したけど。
幸いそれはなさそうなので、とくかく体質なんだと。





現在は、ちびすけとロク、ボウとジロウ。といった風に
2羽ずつ離して様子を見てます。

きっと、このまま2羽ずつでいくかな・・・ 場所とって大変だけど (苦笑)
安全で楽しく暮らさせることが、なによりですからね。




今はもう、みんな食欲も戻ってうるさいくらいにさえずりまくり (笑)
元気に楽しそうにしております。




下痢以外はモーレツ元気なこの方も

20130816_181300 (375x500)

朝晩の投薬で、少しずつですが糞の状態も良くなっていき

これがまた可愛くて、毎回 「メッシ~♡」って呼ぶと、「ふぴゃぁ~♡」って寄ってきて
私にむんずと掴まれ 「ふぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー!!!(怒泣)」って、やっています。(≧艸≦)ブブブ
 







24時間、見ているわけにもいかないため
やはりインコにとって安全なケージ内と、相性のよいペア同士
ほんとは一羽ずつのケージが、一番安全なのでしょうけどね・・・

とりあえず、4羽ケージはもうやめようかな。
冬がちょっと困るけど、前回もそうしてなんとか乗り切ってきましたからね。




いつもに増して長い記事、最後までお付き合い下さいまして
ありがとうございました。(*´ー`*)






本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ





そうか、そうだよね。






前記事では、今までにないほどのアクセス数と、励ましのお言葉
本当にありがとうございました。

あれから、ずっと涙腺が壊れたままで、意気消沈しておりましたが
今日、ふとサブがね・・・

「yabo*さん。なんで泣いてるでちか?」 ってね・・・

首を傾げながら、不思議そうに私の顔を覗き込んでいるような
ほんと、そんな気が致しました。



私は、自分だけの勝手なエゴで、より深い悲しみを作り上げていたように思いました。

今、少しですが日が経って
あの時の獣医さんのご様子を改めて思い出してみると
私なんかより、ずっとずっと、悲しんでおられたことに気が付きました。

獣医さんやスタッフの方々はもちろん、来院者や、それこそラブラブだったオス君に囲まれながら
とっても元気にピョンピョン遊んでいた姿。
それこそが、サブが幸せだったことを物語っていたことに、今やっと気が付きました。



kako-oRQ4WlsL2RuPuFJc (500x375)
上がサブちゃん。(*´ー`*)










サブ。

たくさん可愛がって頂いて、本当に良かったね!




2012-06-14 010 (500x375)
ようやく巣立ちをした瞬間。(´ー`)





そっちにはね、yabo*のお友達と暮らしてた
ピースケ君、ピーコちゃん、そしてぴっころちゃんがいるらしいよ。
会えたらちゃんと、鳥見知りしないで、先輩方にちゃんと「こんにちは」ってするんですよ。
てかもう、とっくに仲良くなって、遊んでるかな?(笑)





2012-07-08 012 (500x375)
生後2か月にしては美人さん。って、単なる親バカか(笑)




2012-07-08 014 (500x375)
向かって左がサブ。ボウとジロウと一緒に、仲よくブランコ♪









さ、そろそろ私も、いい加減元気出さないとね。(*´ー`*)ゝ


こうしてる間にも、GyaGyaPi達は元気ハツラツで


ロクとチビ
水浴びをする、風切り羽根事件前日のチビとロク。


^^
サビィとカスターとグリ。




メッシの下痢ピーの朝晩の投薬に

20130816_181300 (375x500)
投薬後


^^;





ボウとジロウのこと、ダルとキコとグミのことなど。

記録しておかなければいけないことが、次から次へとワンサカですから (笑)






みなさん、ご心配をおかけ致しました。

ほんと、ヘタレにもほどがある飼い主ですが
これからもGyaGyaPi達を、どうぞ宜しくお願い致します。(*^ー^*)ゝ













本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ





お知らせ。







2012年5月7日に、我が家で生まれたサブちゃん。


2012-07-15 007 (550x413)


その2か月後の、2012年7月15日。
この写真を撮ったすぐ直後に
お世話になっている動物病院へと、里子に出しました。


その時の記事です。
宜しければ読んでやって下さい。
↓↓↓

『寂しいけど、里子に出しました。』






夕べ、ちょっとした事故がありまして
本日、ロクと、ついでのメッシを、病院へと連れて行きました。








獣医さんから、告げられました。









先月の31日、サブが亡くなったと。










前の日、お腹が少し膨らんでいて
卵かな?と思ったそうですが、卵ではなく。

翌日病院へ着くと、もう、動かなくなっていたそうです。



「もしかしたら、ヘルニアだったのかもしれない・・・けど・・・」



獣医さんも、あまりにも突然の出来事に
ショックを隠し切れないご様子でした。















先月の27日。
ちびすけが、爪を折る怪我をしたため

20130727_190751 (550x413)

4羽を連れて、病院へとお邪魔した時の写真。





この時が、サブちゃんとの最後の対面となってしまいました。

20130727_190546 (550x413)


20130727_190536 (550x413)



この4日後に、サブは・・・


















病院では、溢れる涙をこぼさないよう、頑張ったけど
車に乗り込んでからは、もうダメでした。







僅か1歳で、虹の橋へと旅立ってしまったサブ。

















サブちゃん・・

そっちでいっぱい遊んだら、今度は大空を羽ばたける
野生の鳥さんとして生まれておいでね!!


それか、うんと可愛がってくれる飼い主さんのところへ!

「私のところへもう一度!」 と、叫びたいけど
一度里子へ手放しといて、とか
いろんな思いがまだ支離滅裂状態で整理がつかず・・・
って、ほんと支離滅裂ですまん。サブ・・。



2012-07-15 003 (550x413)


バイバイ。  サブ・・

私の思いは、虹の橋で邪魔してないかな・・ (汗)



















突然のことに、涙を堪えることだけに必死で
可愛がって下さった獣医さん、そしてスタッフの方々に
お礼を言うのをものの見事に忘れてきてしまいました。
次に行ったら、ちゃんと伝えなくちゃ。

そして、サブを里子に出した当初
右側の「我が家のインコたち」からサブを抜いた私に
「お願いだからサブちゃんを残してあげて」
と、そうおっしゃって下さったピヨコさん。
その節は、本当にありがとうございました。
また、一緒に寂しがって下さったみなさま。
ありがとうございました。
サブはこれからも、ずっと我が家で生まれた3女として
この場に記させて頂きます。

悲しいお知らせで、心苦しいですが
ほんと・・・
こうやって、突然会えなくなってしまう命なんだな・・
改めて、そう思いました。
だからこれからも、一羽一羽、心を離さず
愛情と責任をもってお世話をしていきます。

なかなか、更新が滞ってしまいがちですが
これからも、GyaGyaPi達を
ちょくちょく覗きにいらして頂けると、心強いです。

本日も、ありがとうございました。


2013年8月13日 yabo*




※盆中のため、いつも以上にお返事が遅れそうですが
閉じるのもサブに悪い気がするので、開けさせて頂きますね。
ですがどうか皆様、お気遣いなくお願い致します。
気持ちを切り替え、時間を作りましたら
後日、夕べのロクの事故記事も綴らせて頂きます。
ちなみに、留守中に起きた事故でしたが
幸い大事には至らず、みな元気ですのでどうかご心配はなさらないで下さいね。





本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願いします。




ブログランキング・にほんブログ村へ



くちばしの変色。



去年の暮れから、過発情が続いているメッシ。
トレイに水をはっても、餌の管理をしても、カスターと離しても。
一向におさまることをせず、もう何個産んだのかも分かりません。


迷いインコとして、実家に保護されてから丸5年。
最低でも、5歳ってことです。

以前、獣医さんがチラッとお話されていたのを考えても
(「産む子は4歳くらいまで産むからね~」)

もう、それ以上です。Orz


で… 私の勝手な解釈だけど
みんながいるから、常にさえずりが聞こえている状態なわけで。
だからきっと、発情も止まらないんじゃないかって。

ならばメッシだけ別室に離せばいいわけですが

なんかね…
そんなことしてまで長生きさせて、メッシは幸せか?
とか、いろいろ迷いが生じてしまって。

甘いですかね。

とりあえず、今は換羽が始まって落ち着いてはおりますが
この子、産卵が始まると、どうやらくちばしの色が抜けるみたいで。
その分栄養がとられているのでしょうか。
それともやっぱり、「歳」のせいか…




20130804_メッシ (2)

お分かりになりますか?
くちばしが白っぽいの。



アップです。

20130804_メッシ (1)



ちなみに去年の今頃。

ずぶ濡れですね。w

水浴び後ですが (笑)






最近、体重は38gと安定してはいるものの
あまり飛べなくなってきていて。

それ以外は、メスだけどよくさえずり、遊びまくり、相変わらずよく食うし、ツンデレで。
全く心配するとこないんですけどね。



長生きしてほしいけど、幸せに毎日を楽しく生きてほしい。
この2つの想いのバランスって、飼い鳥に関しては、実はとっても難しいのかもしれませんね。。









メッシの去年の写真を探していたら、こんなロクちゃん発見しました (笑)

ねもい①

この頃は、生後2か月ちょっとですね (笑)
遊んでる最中に、よくこうやって 「ねもい…」 って、やっていたっけ。(●´艸`) 








更新がしばらく滞っておりましたが、GyaGyaPi達は今日も元気です!(*゜ー゜)ノ




※って動画は7月28日のだけど;w











本日もご来訪、ありがとうございました。
宜しければこちらで応援お願いします。( *・ω・)*_ _))ペコ




ブログランキング・にほんブログ村へ



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。