GyaGyaPi*Cafe

セキセイインコとへっぽこ飼い主の、ぎゃぎゃぴな記録。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにきたかダル子の発情。



現在、生後8ヶ月のダル姫。



前々から



ダル殿?

バレておるぞよ


こ~んな感じで、なにかと潜りっこしたがる子ではありましたけど・・・





ついに先日、弟のちびすけに対して


見事にシャチホコってるのを目撃しましたっ!!






素材






やっぱり、女の子の方がおませさんって、鳥の世界も同じなのかな?


シャチホコってるダルに対して、ちびすけはというと、
ダルに片足乗せたまま、縦のりロックを熱唱してました。(^^;)



ダルはアンプかっ!!(汗)






素材



ますます同時放鳥は、気をつけなければです。






にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
しかしちびウケる。(*≧艸≦)

スポンサーサイト

祝!初カキカキ♡



昨夜、ケージの温度を調整するため、静かに静かに・・・

おやすみカバーをめくってみると。





メッシが突然


ピギュ~~~ン♡


という、甘えた鳴き声をあげながら、まるで何かのホラー映画みたいに
ワシワシとケージの天井をつたい歩いて近寄ってきた。



起こしちゃったな。てかやっぱり、一羽じゃ寂しいんだな。(涙)


そう思って、指をそっと差し出すと・・・



ぬ・わんと!!!!!



もっふり顔で「カキカキしてちょ♡」って言わんばかりの

カキカキしてちょポーズ!!!ヽ(゚Д゚;)ノ
(もはや言語、意味不明の巻;)




今までどんなにカキチャレ(訳:カキカキチャレンジ)してもダメだったのにっ!!

その度に、yabo*の指先、負傷してたのにっ!!



なのに、なのに、

え? なんでーーーっ?!!!&%$♡♥♡








ってことで、本日もカキカキ堪能中♡

2012-11-25 初カキカキ





素材




夢にまで見た、嗚呼、カキカキ♡(涙)


例えこれが、顔面換羽の痒さであろうと。


それでもいいのさ。至福のカキカキ♡





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
だけどどうやら、ケージ越し限定みたい。(涙)w


ボウちゃん復活!&お引越し~♪

この度 また。(汗)
みなさま大変、ご心配をおかけしました~。ヽ(T_T)ノ m(__)m


ボウはすっかり・・・



2012-11-23 016 (500x375)




なので、ガチホモ相手のジロウの元へと戻しましたが


2012-11-23 002 (500x372)


うぅ・・・。こういう光景って、ほんと癒されます。(ノω<。)

近づくとやめちゃうので、遠くからのヘッポコ携帯ズーム撮影!☆ ・・・ってブレブレじゃん。




素材





今年の春以降に生まれたボウ達には、初めて迎える冬なんですよね。。

私ずっと、幼鳥の頃寒さに弱かったサビィばかりを未だに気にして、ケージの配置を決めていたもなぁ~。


教えて下さったピヨコさん。本当に、ありがとうございました!!!(ノω<。)

お陰さまで今日、早速ケージのお引越しを致しましたよ!(*゜ー゜)人(゜ー゜*)



ジャン!!☆


2012-11-23 012 (375x500)
窓側インコマンション

今までは、成鳥のサビィとグリが上でしたが、今回子供たちを上にあげ、成鳥は下の階へと動かしました。
窓側へ設置したのは、壁側だと下の階が暗くなるから。

この撮影の後、前面を除いた3面全てにプチプチを3枚重ねて張り、
1階のケージ下には、ダンボールを敷いて寒さ対策強化しました。(*゜ー゜)ノ



2012-11-23 017 (500x373)

やっぱり、明るいし温かいしだから、動きも活発になってすごくイイ顔してました。(´▽`)



2012-11-23 019 (500x375)

下階のこの2羽も。(´ー`*)






壁側インコマンション

2012-11-23 011 (375x500)

こちらは、2階がコンパクトハウスになっているため、
壁側でも比較的日差しが差し込み、1階でもさほど暗さは感じません。

ただ、本当はこの群れ最年少のロクちゃんだから、一番上へあげたいところだけど・・・
インコ界の様々な事情から、引き続き1階のカスター宅での同居です。

24度以上はキープできてるから、今のところは大丈夫・・・かな?




今回の配置替えにつき、

2012-11-23 018 (372x500)

この撮影後、ラーメンMAPもお役目終了。(笑)

壁には、余ったビニールクロスを貼りました。p( ̄‥ ̄)/ =3




ライン



メッシの相方に。と、まだ生後2ヶ月のサビィをお迎えした一昨年。
ずいぶん足の冷たい子だなぁ・・・。と、いつも思っておりました。(その頃は、今よりもっと知識がありませんでした)

暑がりなメッシ基準で保温してたら、サビィはついに、肝臓を患う結果となりました。(今は完治!)

以来私の中で、「サビィ=寒がり」という決め付けが発生し、それを未だにそう思っていたんですよね。。
サビィは確かに寒がりなんだと思うけど、それ以前に、『幼鳥』だった。ってことが、一番の理由ですよね。

危なく、第二のサビィを出すとこでしたよ。。(ノω`;)ピヨコサン、ホントウニアリガトウ・・・☆




素材




今夜は、マイナス1度になるそうです。

でもお陰さまで、安心して眠れそうです。 (´ー`*)




最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました。




ご心配して下さったみなさま。いつもホントすみません・・・!!(><)
そして同時に、心から感謝申し上げます。ありがとう!!!(涙)



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
ブログやってて、ホント良かった。

緊急病室作らなくっちゃなぁ・・・

いつもよりも、40分も寝坊した今朝。(滝汗)


窓の外は、薄い雪景色。(なおさら焦る)


慌ててGyaGyaPi達のカバーを外し、一羽一羽に「おはよう!」と、朝の挨拶していたら・・・




ボウちゃんなんだか具合悪そう!!ヽ(゚Д゚;)ノ



糞をチェックしてみる。むむ?!なんだこの、エメラルドグリーンががった、水のような下痢は・・・。


夕べ、保温が追いつかなかったのかな?
そう思い、記録機能付の温度計をチェックしてみる。

最低気温、21度。

ん~・・・ 特にいつもと、変わりない。



てかとにかくボウを温めないと!!!



こういう時、我が家みたいなインコマンションは、その子だけを温めるってなこと、出来ません。
特に病鳥は、場合によっては30度以上で温めなければならないこともあり、
そんな温度に設定したらば、他のインコが暑がります。

なので、予備のサーモと保温球は必須だなぁ・・・とは思ってはいたのですが、
先月、追加サーモや保温球など、インコ用品ウン万もはたいていたので・・・。///Orz///ズゥゥゥゥン


とにかく、ボウを温かい場所に!


さぁ、ここからは時間との格闘です。
ちびをこっち、ダルをこっち、あ、ジロウはこっち!(汗)とか、餌やお水を取り替えながら、
ボウに負担がかからないように、且つ、28度くらいを保てるように。

が、

他の子達には、25度は超えたくない。



結局、限られた時間の中で、あの手この手で対策し、エアコンもつけた状態で出勤しました。
だって、今日はかかりつけのお医者さん。休診日なのですからね・・・。



お昼には、昼食をとるため帰宅するtaboさんに、逐一メールで確認すると、
どうやら糞の状態は戻ってきていて、ボウも元気に動き回っているとのこと。(*´-Д-)ホッ=3







素材



餌は、いつもの1/3しか食べていませんでしたが、夜はモリモリ食べ、糞の状態もかなり良くなり、
なにより元気にさえずったり、動き回って遊んでいます。


こういう時のために、セカンドオピニオンも考えてはいたのですが、
なかなか鳥を診れる病院って、この辺にはないんですよね。(;´-ω-`)
他の病院に連れて行ったら、お薬が強くて落鳥した。ってな話も、聞いたりしてます。(怖!)

明日も、午後は院長先生不在なのよね。
だから、このまま回復しなかったらどうしよう・・・って、今日はそのことばかり考えてたけど、
この調子だと、大丈夫そうかな?(もちろん油断は出来ませんけど。)




一昨日の写真。

2012-11-19 004 (500x354)

昨日だって、元気いっぱい遊んでいたのに。。(´`;)




緊急病室設立に向けて、頑張って働かないとな!!



みんな、それまで気合だ気合だーーっ!!

・・・って、設立しても、病気すんなよ。(。・ˇ_ˇ・。)




素材




ボウちゃん、早く良くなってーーーっ!!




そんなこんなで、明日はわたし健診なのに、気づいたら20時過ぎていたという・・・。(汗)
バリウム検査があるから、20時以降は飲食しちゃいけないんだけど、
ま、21時過ぎてないから、いいってことで。・・・ね。(; ̄σ ̄)アハアハ~




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
今夜もエアコンつけっぱしなくちゃ。(* ̄‥ ̄*)=3



※このあとは、糞の状態画像です。鳥飼いさんだけお入り下さい。

インコマンション増改築。

この広~い~ 野原いっぱい♪
この狭~い~ 居間にいっぱい♪


こんばんは。
今日、わが町では初雪が降りました。
しかも、めっちゃ吹雪だったという・・・。(汗)





素材 素材 素材 素材 素材 素材 素材 素材






さて。独房でもなんのその。一羽ノリノリロックをさえずっていたちびすけでしたが、
さすがにいつもとは違う様子に気がついたのか(遅っ!)
夕べは遅くまでバタバタピヨ!ピヨ!(涙)と、元に戻せ抗議で大変でした。

あんなことがあったので、ちびすけが悪いわけではないのですが、
元気過ぎるちびすけを、他の子と同居させるのは気が引けます。(ーー;)(嫌がられるしね。汗)




なので




2012-11-18 003 (375x500)



ぁぃ。

ダルのケージ。買ってきまつた。Orz
(さすがにみんなと同じサイズは無理でしたけど。涙)


せっかく、半日かけて作り上げた防寒カバーも、また一から作り直し。(涙)
窓際なので、プチプチもプラスしました。

2012-11-18 002 (356x500) (249x350)



ちなみに、向かいにそびえ立ちます棟は、インコマンション1号棟。

2012-11-18 004 (375x500)

ダルが居なくなったキコ&グミ家には、ようやく平和が訪れた模様です。




まぁ、なんだかんだって、結局はこうなる(ウチらが狭さに我慢する)ことになってたのかな。(´ー`;)



2012-11-18 006 (500x372)


2012-11-18 007 (375x500) (263x350)


2012-11-18 009 (500x375)
失礼しました。(汗)





この子達が住みやすければ、それでいっか。(´ー`)(taboさんはブースカ言っていたけど。)w





素材




今夜はちびすけも、静かです。(*´ー`*)








20121118_213154 (350x263)

今日のサビィ、体力余してかんしゃく起こしておりました。(●´艸`)ププ




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
早く爪伸びろ~

| |д・) ソォーッ…

皆様。

前記事では、大変ご心配をお掛け致しまして・・・



申し訳ございません!!ヽ(T_T)ノ m(__)m 




災難だったのは、サビィなんですよね。
私がいくら不甲斐ないからって、落ち込んでても何の解決にもなりませんってね。(汗)



いやはや・・・

「飼い主失格です」。なんて、今読み返してもイラっとくるタイトルですよね。。(ノω=;)スミマセン

それなのに、温かい励ましのお言葉を送って下さった方々。
本当に、ありがとうございました。お蔭で目が覚めました。

同じく、画面の向こう側で、サビィの心配をして下さった方々も、ありがとうございました。
そして、こんな私に腹立たしい思いをされた方々。本当に嫌な思いをさせてしまって、すみませんでした。



火の玉飛ばして、めり込むほど落ち込んでいた飼い主とは相反し、


2012-11-17 003 (500x375)

無心におやつを頬張るサビィ。

元気すぎて、ケージの中を動き回るわ羽ばたくわ・・・で、おやつで釣って、安静にしてもらってます。(´ー`;)





20121117_155710 (500x375)

足に付着したままの血が、出血を物語ってて痛々しいですがね。。





20121117_155856 (500x375)

あははは~・・・。6(; ̄エ ̄)ポリポリ

てかモグモグしながら、随分あんた冷静ね・・・。





20121117_160316 (500x369)

うんごめんね。心配かけちゃたね。びっくりしたよね。


昨日は、私の様子を察したのか、帰宅後初の「出せ出せコールナッシング」。
この子達に限らずとも、みんな私を小首をかしげて、心配そうに見上げていました。スマン(涙)





20121117_160533 (500x375)

そうだね。まだダルの場合は出したくないけど、キコちゃん達と少数でなら、お外に出て遊んでみようか。(´ー`*)





20121117_161257 (500x375)

・・・・・・失礼しました。(汗)

ちびすけはこの群れ一番のきかん坊なので、他のオスインコ達と折り合いが合わず。
なので、サビィもちびすけに追い掛け回され?か、遊んでいるうちに、
ケージ内を激しく暴れて、その際どこかに引っ掛けたのだと思います。
あ、もちろん一度負った傷口を。。

なので、ちびすけは現在、独房なのでございますが、これが意外と満喫していて。
この子、相当の楽天家みたいです。(´ー`)




素材



私が笑っていると、この子達も嬉しそうに元気になります。
反対に、私が沈んでいると、この子達も静かにジッとしています。

生きものを飼う以上、いろんな意味で腹を括らなきゃいけませんよね。



爪切り必須!
保定をマスター!


そしてなにより、忘れちゃいけない笑顔だぜぃ!!





みなさま、本当にご心配をおかけしました。

とにかく、サビィ&ダルの傷口が開かないことと、同じような事故がおきないよう、
今まで以上に気をつけながら、また楽しいGyaGyaPiライフを綴っていこうと思います。



何はともあれ、大事に至らなくて本当に良かったよ。。。(涙)


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

飼い主失格です。

今日、いつも通り会社から帰宅し、インコ達のご飯とお水を、交換している時。






ほんの、1~2分の出来事だったと思います。






交換した水を、サビィ&ちびすけのケージにセットしようと、近づくと。


ケージが一面、激しい血しぶきと化していました。




保温用におおってあるビニールにもいくつも飛び散り、ケージの金網にも飛び散り
底にも、ポタポタといくつもの血痕が点在し、止まり木も、赤く染まっておりました。






気が、動転しました。





見るとサビィが、片足を真っ赤にし、付け根の毛も赤く染まっておりました。





とにかく止血しなくちゃ。そう、思いました。

taboさんに、大変大変!と、なんだか叫んでいたことも覚えています。



サビィを保定しようと、何故か空いてる手にはハンカチを持ち、捕まえましたが、
怪我をしている場所が分からなく、そのせいで私の保定が甘くなり、サビィが手から抜け出しました。




飛び回るサビィ。



「何やってんだ!」と、怒鳴るtaboさん。



どうしよう、動いたらますます血が出る・・・!と、慌てる私。



「そんなんしてないで、とっとと籠に入れなさい!」と、taboさんに言われ、
こんな状態でもグリちゃんのケージにしがみつき、モコヘッドでフゴフゴしているサビィを捕まえ、通院用のケージに入れ。



慌て過ぎて、もれなくちびすけも出ていたことにそれから気づき、急いでちびを血まみれのケージに戻し。









病院までの、10分程度の道のり。


止血しなくちゃ!と思っているのに、でもこの暗い車内で、また上手く保定が出来なかったら・・・という不安。

私は結局、ずっとサビィを励まし続けることしか出来ませんでした。





診察を受けると、出血場所はダルと同じ、足の爪の負傷でした。


実は、ダルを病院へ連れて行ったその日の夜。

サビィの足も、ダルと同じように、爪が神経部分から負傷しているのを発見してたのです。

でもその時はもう、血もすっかり止まりきっていて、同じ日に同じ場所を、同じように負傷するなんて・・・と、
原因はどこにあるのか、それからずっと、考えていた矢先の出来事でした。


獣医さんは、オス同士でも喧嘩はすることあるから、一概には言えないけれど、
爪の先だと、どこかに挟んだ可能性の方が高いね・・・ そう、仰っておられました。

一度は止血したものの、齧ったかまた挟んだかで、再び傷口が開いたのだろうと。




こういう場合は、やはり保定して、真っ先に傷口を確認し、止血するのが一番だとも教えられました。

飛ばすなんてもってのほかとも。

たった3滴の血でも、小鳥からすれば大出血だとも。






サビィは、3滴どころの話じゃなかった。。

足だって、貧血を起こして、白くなっていたのだから。




どんなに知識を持っていても、いざという時動けなければ、何の意味もありません。








サビィは、止血剤を塗って頂き、あとは暖かくして安静に。

ちびすけは、ボウとジロウのケージに入れました。












私が泣いたって仕方ないけど、ほんと、飼い主失格です。


この子達を、生かすも死なすも、私にかかっているというのに。









サビィが落ち着いたら、獣医さんから保定の仕方を、徹底的に教わってこようと思います。

ケージ内を暴れることなく、そっと保定出来、一度保定したら、手の中で動かないやり方を。








サビィ。



こんな母ちゃんで、ごめん。









この血は誰の血!?

今朝の放鳥時。
僅か5分足らずの間の時間に、ワクワクインコランドが血まみれランドに!!(汗)

我が家のインコはリビング飼いですが、私はその時、お皿を洗っておりました。(でも2~3歩歩けば届く距離)
なのに際立った喧騒や悲鳴なんかは、全くもって気づきませんでした。

結構な量の血が、至るところに点在していて、その数ざっと7~8箇所。
どの子が怪我してる?!と、一羽一羽探してはみたものの、みんな元気に遊び回って、全然分からない。(><;)

・・・と、その時。ダルがアンヨを、くちばしでいじり始めました。

2012-11-11 009

お分かりになりますでしょうか。
爪が、神経部分から、ボッキリ折れて取れちゃっているのが・・・。(涙)

気づいた時にはもう血は止まっていたので、あえて病院に連れて行くまでもなかったのですが、
なかなか爪切りに行けなかったことが、そもそもの原因だと反省したので、
とりあえず、伸び伸び三姉妹のダル・キコ・グミフォを、爪切りがてら、検診に連れて行くことに致しました。
(※この画像は切ってもらった後のものです)


2012-11-11 008
左から、ダル、キコ

2012-11-11 014
グミフォ



で、「お留守番お願いね~」と、一羽一羽に挨拶をしたその時に。

2012-11-11 012

なんと、ジロウの爪に、出血班があるのを発見!!(×_×)

2012-11-11 013

お分かりになりますでしょうか・・・(動くからズームじゃないと撮れなくて。)
この画像も、病院から帰宅後のものなのですが、一本だけ、出血班が見えています。



素材



結局、4羽を連れての病院でしたが、ダルは血が止まっていたので心配はなく、
ジロウも出血班が一本だけなので、どこかにぶつけた可能性もあるということ。
しばらく様子見で、お薬等はナシでした。


----------


久しぶりのサブちゃん♥

2012-11-11 001

「あんた誰でちゅか?」ってな顔で見上げていますが、とーーーっても元気にブランコ咥えて、
ブンブンと振り回しておりました。( ̄▽ ̄;)


----------

みんな爪切りしてもらって、さっぱりして帰ってきましたよ。(;´ー`)





ライン



その後のメッシ。

2012-11-10 001

尻尾の長い羽根が抜け、どうやら卵は、3個で終わったみたいです。ホッ。(*´`)=3

だけど、グリちゃんの時もそうでしたが、どうも産卵のあとは、お尻が汚れるみたいです。
まぁ元気に食べて、元気にビシバシ攻撃してくるので(汗)、今のところは心配しなくてダイジョブそうかな?




素材



私が自分で、爪を切ってあげられればいいのですが、やっぱそれだけはどうしても怖いため、
これからは伸びてから行く。ではなく、一ヶ月に2羽ずつペースで連れて行こうと思います。

そうすると、半年に一回、検診を行える計算になるし、
病院の負担も、一度にドンッ!とのしかかってくる心配もありませんものね。



これからの放鳥は、少なくとも視界からは外さないようにしなくちゃです。

反省。(;´-ω-`)





キコとグミのロウマクを見て、「同じ姉妹なのにもうピンク!」と、ビックリされていた獣医さん。
サブはまだ、真っ白いままだそうです。
そういえばダルも、未だ白いな。
キコとグミよりは、2ヶ月早いお姉ちゃんなんだけど。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

ダル子の探検。

なにかと、潜るのが好きなダル。

今夜も何やら、満々です。(´Д`;)





素材 素材






11-5-1.jpg

・・・・・・…。

思いっきし、見てんだけどね。(汗)




11-5-2.jpg

ちびたんも大変ね~。




11-5-3.jpg

ああ始まった。(ーーメ)




11-5-4.jpg

そのうち焦るぞ~ いつものパターン。( ̄∀ ̄)




11-5-5.jpg

ほれ。言ったこっちゃない。(´-ω-`)=3





素材




羽根がどうにかなっては大変ですので、このあとすぐ、ダルを救出致しました。
血相変えて手にしがみつくダル。
毎度毎度、懲りない奴です。(ノω=;)




ライン



本日メッシが、3個目の卵を産みました。

2012-11-05 メッシ、3個目の卵

今までで一番、殻が厚くてしっかりしてるかも。
今回も止まり木から産んだらしく、落下の衝撃で、糞きり網の形に凹んでおりました。





2012-11-05 001

ケージを、お隣さんと交換こしてみたけれど・・・

まだ産むのすか? メッシ殿・・・。(*´`)。。





にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

謎の行動『テシ!テシ!テシ!』

ここ最近、グリちゃんが謎の行動をとるように。


ワンちゃんが用を足したその後みたいに、テシ!テシ!テシ! と、足で後ろ蹴りをするのです。





これ、巣引きの時にやってたんだよね。

その時は、「おお!これってお掃除?それとも平に均してるのかな?」なんて思っていたけど、
またこれをやりだしたって~ことは・・・ むむむむむ・・・。

頼むから、卵ちゃんだけは勘弁してくれ~。(;´Д`) トホホホホ。。




素材




二日あけた、11月3日。
メッシが2個目の卵を産みました。

一つ目同様割れていたけど(止まり木にとまったまま産んだと思われます。)、ピンク色が強くて、殻もペコペコ薄かったので、もし3個目も産む気なら、かなり心配な感じです。



2012-11-04.jpg

こればっかりは、本能のままなんだもんなぁ。。
どうにか大事に、至らないで下さいよ。(´`;)



※本日、右カテゴリの「ボウ・ジロウ・ロク」の写真を、現在のものに更新しました☆
動き回りが激しい子達で、なかなか写真が撮れないのよね。(*´ー`)



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。