GyaGyaPi*Cafe

セキセイインコとへっぽこ飼い主の、ぎゃぎゃぴな記録。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メッシ、その後。


先週の木曜日から、お薬のため朝晩の保定を余儀なくされた村長ですが

いや~ 奥さん!(*>∇<)ノ(←なんだよ急に)
やっぱ病院さまさまですねー!

あれからメッシ、お腹を気にしてかじることなく、痛々しい傷の跡も、かさぶたがみるみる小さくなっております!!

しかもしかもね!
ここ最近の悩みであった、モーレツ臭い糞の臭いが、ものの見事に全くしなくなりましたのです!!゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

異臭がするのは、びちゃびちゃな糞のせいだとばかり思っていましたが、腸内環境だったんですね…。orz

乳酸菌のサプリを与えていましたが、やっぱ悪くなってしまってからは、人も鳥も医薬品なんですね。


そして余談ですが、先日の診察の際獣医さんに乳酸菌のサプリを与えていることを告げましたらば、獣医さんとても関心したように喜んだリアクションをされたので、私も嬉しくなり
「はい!『大好きん』!☆」
と商品名を告げました。
すると獣医さん、なんとそのまま診察台に両手をつき、そのままガックリと肩を落とすようにして、しばし下を向いてしまわれたので、もしやこれは、村長にはかえって悪化させる代物だったか?!(汗)と、心配になり、恐る恐る
「あ… ご存じですか?(´・ω・`; )」
と声をかけましたらば、シュパン!と勢いよく顔をおあげになり、キリッとしたお顔で
「いえ、知らない。」と…

単にネーミングに力を奪われていただけだったという、ただそれだけのお話(笑)

でも確かに『大好きん』って、もう慣れてなんとも思わなくなっていたけど、初めて目にしたときは「ぶっ!w」ってなったなぁ~(笑)

鳥には鳥の、乳酸菌。(・e・)






素材





プラケースのお掃除や、餌やなんだの待ち時間。



村長はお一羽様放鳥なので、のびのび自由に、私とtaboさんの肩を行ったり来たりしています。
楽しそうに嬉しそうに飛んでいるので、とても調子が良いのでしょう。良かった。・(つд`。)・。





餌が待ちきれなくて、催促にやってきては、カキカキのおねだり♡



お礼にカキカキしてくれてます(笑)





セット完了(*^-^*)





お薬が体に合って、本当に良かった(´ー`゚)









本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




お腹もろもろ、痛かったんだね…。
ごめん。・(つд`。)・。


スポンサーサイト

メッシ8年目!記念の、今日は・・


今日はメッシの、『出会ってから8年目記念日』です! +。:.゚ヾ(´▽`)ノ゛゚.:。+゚

だけども今日、お腹のヘルニア部分をメッシがかなり齧ってしまい
餌入れのふちが、血で真っ赤に染まっていて病院へ。(涙)

少し前から、小さな傷をつけていたので
ちょうど今日、病院で診てもらおうと思っていた、まさにそんな矢先でした。

…相当気にして、齧ったのでしょう。
メッシのお腹も、血の塊で痛々しいほど。尻尾も、汚れておりました。



病院では、下手に消毒とかして触れると、かえってそれが刺激になるのでしない方がいいとのこと。
カラーは、鳥にとって相当なストレスになるので
今のメッシの年齢体調状態諸々。考えると、それで悪い結果になりかねないから勧めない…。とのこと。
(4月に一度、体調を大きく崩したことがありました。そちらについては、また後日記録します。)

炎症を抑える薬と、整腸剤と、ビタミンを配合をしたお薬をいただいてきました。
明日から1週間、朝晩口に点薬です。



素材



もしかしたら、前記事でご紹介したバードマットが、メッシの状態には刺激になったのかな…と、思っております。
(※もちろんバードマットが悪いという意味ではありません。私がよく、メッシの状態を考えなかった結果のことです。)

人間でも、敏感になっているところは髪の毛がついただけでも痒くなったりしますものね。(´-ω-`;) 

メッシのヘルニアは、一時期はスイカを抱えているくらいにまで大きくパンパンになったことがありますが
今は萎びて、ぺろんと垂れ下っています。
足のことを考えて、低めの容器に餌を入れていましたが、軟便が盛り上がったものがその部分につくので
容器を高くし、つかないように配慮して、そういった中での使用だったけど…

よく考えたら気が付けることでした。






病院から帰宅した直後

16-06-16-21-05-41-174_deco.jpg

家に着くまでは、バタバタと不安そうに暴れていましたが
ここが自分のお家なんだねぇ…。
安心したのか、気持ちよさそうにカキカキに応じてます。(´ー`゜)



ん?

16-06-16-21-05-58-421_deco.jpg







素材



どうかお薬が効いて、炎症が治まって
メッシが齧ることをやめてくれますように。





そして

8年目のメッシと、一緒にいられることに

ただただ、感謝...*







本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





グミちゃん、風邪かなぁ…


一ヶ月ほど前、グミが三夜連続くしゃみをしました。

よくある『プシュッ』というものではなく、連続してクシュン!クシュン!といった激しいくしゃみで、嗚咽の際に吐き散らすときの、あの苦しそうに体をうねらすほどでした。

明日、病院に連れていこう。そう思いましたが、次の日からくしゃみはおさまり、食欲もあり、糞も正常だったので、そのまま様子をみてました。



しかし今朝、またそれをやったので



はい。「センセこんにちはー!」って、行くよー!(^-^)



グミちゃんの仲良し同居鳥『ダル子姫』は、付き添いついでに爪切りコースです。すまん、ダル子(笑)
でもグミちゃんは、心強いはず。




獣医さんに、くしゃみのあと鼻水が出てなかったかと訊かれましたが、バカyabo、全くそこをチェックしてなく…

鼻水は、診断の重要ポイントと知る。φ(・ω・`)





爪切りパッチン後。(*´ー`*)



獣医さんに、「yaboさんとこのインコちゃんは、みんな大人しいね~」と言われたゼ♪

他のお家のインコちゃんは(特にメス)、かじりまくって大変なのだとか。
そう言われるとうちの仔達は、メッシ以外は騒がないし、グリちゃん以外はかじらないし(でもそんなグリちゃんも保定されると大人しくなる)、確かに大人しいのかも。

うふ✿( ´艸`)(←「飼い主に似たのね」と言いたいらしい。しかし大人しいぶん代謝もうごがご…)





素材





抗生物質を一週間分、処方していただきました。
明日から朝晩、投薬せねば。



グミちゃん、頑張って我慢してちょね!
チミはすばしっこくってビビリんちゃんなので、yabo*さんちょっと自信ないけど、上手くやるからね!(>Д<)



あ、あとお薬中は糞の様子や食欲なんかもしっかりみたいから、ダルちゃんとはしばしお隣さんで我慢してちょねー!( *´・ω)/(;д; )



(と、申しますのも、ある夜のダルグミ↓)




ダル子っち、この格好でグミちゃんにカキカキしてもらってました。どんだけw (;^_^A










本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願いいたします。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



明日は気持ち、早起きしよう…(汗)


サビィの痙攣から学んだこと

( ID:kknfs9 ←しばらく更新していなかったもんで、ブログ村のパスワード忘れてしまいまして。(; ̄ー ̄A コチラ記事とは関係ありませんのでスルーしてちょまげです(笑))



今日は朝から猛吹雪。
幸い、出勤時には晴れましたが、日中でも気温は氷点下。

こんな日はサビィは痙攣を起こしやすく、今までの痙攣はみな、雪が降った日。

心配でしたが、だからってそのままサビィの前にへばりついているわけにもいきませんので、仕事に出掛け、19時前に帰宅しました。

サビィは変わらず元気♪目の色もイキイキしていて、それは他の10羽も同じ。

ほっとしながら、いつものように部屋の電気はあえて点けず、豆電程度のなか全員分のお水を新しいのに交換し、部屋が暖まった頃にサビィを保定したままケージから出し、サプリを口から入れてケージに戻しました。

リビングは、暖房で暖まったといえど、サビィのケージ内の温度30度とは差がありますので、いつも投薬は素早く行うのですが(恐らく時間的には10秒もない)、ケージに戻して間もなく、ご褒美のオーツ麦を食べていたはずのサビィが、必死に嘴でケージにしがみつき、片羽根を広げて痙攣を起こしていました。

止まり木から落ちたこともあったので、下にはプチプチを敷いてクッションにしているのですが、慌てて手を入れ、サビィに声をかけながら手のひらに乗せました。

時間にして十数秒ほど経った後、サビィは私の手のひらから下り、止まり木にとまると、痙攣は落ち着いたようで、でも怖かったのでしょう。
両羽根をワキワキするように広げ、口をパクパクさせながら『びっくりしたよ。不安だよ。なにが起きたの?僕はどうなったの?これはなに?』とでも言っているかのような目で、私をずーっと見たまま目をそらしません。

以前であれば、眉をハの字に、一緒になって不安がっていた私でしたが、サビィから学んだことは大きかったです。

「びっくりしたねー、もう大丈夫!ほら、大丈夫でしゅよー(*^-^*) 大丈夫大丈夫♪なーんも怖くないよー♪大丈夫大丈夫♪(*^-^*)」

と、とびっきりの笑顔で、「大丈夫!」を連呼し続けました。

サビィは、ずーっと私から目をそらしませんでした。

やがて、まるで「そうでしか。ならもう安心ですね♪」と言っているかのように、「ピヨプゴ#@%&・・・♪」と、ご機嫌なさえずりを始めてくれました。

それから、痙攣はしていません。
オーツを食べて、鏡の中のサビ子さんとお話をし、毛繕いをしたり、お歌を唄ったりして就寝しました。





「やぼさんが“だいじょうぶ”っていったんで、サビィはもうだいじょうぶなんでしゅ♪」



素材





サプリを与えるとき、もっと温度差に気を付けなければ。
手もしっかり温めてからとか、気を付けていたけどまだまだ甘かったです。



------




セキセイインコは、人間でいうと3歳児ほどの知能があると言われています。

幼い頃、転んだとき、または風邪をひいて具合が悪いとき。
大人の「大丈夫よー♪大丈夫大丈夫!ほーらもう大丈夫~♪(*^-^*)」という笑顔に、魔法を感じた方もきっと多いと思います。

私を見つめるサビィの目も、そんなあの日の、幼い私の目のようでした。


やっぱ鳥さんの前で、悲しい顔や不安げな顔はしちゃ、ダメなんですね。



ってすみません。今日のタイトル『サビィの痙攣から学んだこと』なんて書いたけど


あんたそれ、何回言ってんじゃい!(汗)


な、ことでしたー(汗)ε=ε=ε=(ノ;゚∇゚)ノ
(でも、少しずつだけど進化しているのです…私なりにですが…)






「はぁ~っ。こんな飼い主で、大丈夫なんだべか?ヤレヤレ。」by 村長





ガーン!( ̄▽ ̄;) …。







なにっ♪

だいじょぶだいじょぶー!♪
(←ある意味呪文)








本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




ヤバイ!もうこんな時間!(汗)←0時前
明日の仕事、全然大丈夫じゃなくなるのでもう寝なきゃ!おやすみなさい!(。-ω-)スピーzzz



いくつになっても、ちびすけはちびすけ♪


先週土曜日、ちびすけがオエオエして、首をブンブン振っているところを目撃。

本鳥、まだまだ余裕な素振りを見せてましたが、即プラケースを温めて、嫌がるちびすけをむんずと捕まえご入室。





怒っております。(;^_^A








結構しつこいです(苦笑)





顔を見せると「出してよもう!」と、ばたつくので、このままそっと、私は家のことへと取り掛かりました。







しばらく経過…












案の定、餌も食べてるようすもなく、でもそれは、具合が悪いというよりも、明らかにぶっぷくれてのことのよう。

まぁ、お腹が空いたらそのうち食べるべ。と、
私はまた、家のことへとその場を離れる。







しばらく経過…










ぶーーーっ!o(* __)ノシ☆

たぼさん…ww(この止まり木はたぼさん作なのです)



ちびすけ、このまましばらく動きません(笑)
なので私も、洗濯物を干しに戻る。







しばらく経過…










ぶーーーーーーっ!!@&%o(* __)ノシ☆wwwww

バランスをとっておった。(@>▽<)







素材










ちびすけ 「なんでちびだけここなのですかぁ~(泣)」






 .。.:*・゜





大きくなっても、ちびすけはちびすけ。の巻きでした~♩ (*^-^*)
(翌日すっかり回復し、現在は元気にロクと遊んでおります♪)





本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。