GyaGyaPi*Cafe

セキセイインコとへっぽこ飼い主の、ぎゃぎゃぴな記録。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の、ぎゃぎゃぴとあっし。


サビィが虹の橋へと旅立ってから、2か月が過ぎ。
ボウがサビィの元へと旅立ってから、1か月が過ぎ。

残されたぎゃぎゃぴ達のためにも、しっかりせねばー!と、
何とか前を向き、記録もたくさん残していこうと、インスタグラムも新たに始め。

でも、先月末、ダルに腫瘍が見つかりました。



その2週間ほど前に触ったときは、特になにも気にならなかったのですが、
なにやらぽっこりと、卵ほどの硬さのものが、左右に二つ。

卵なのかな…とも思いましたが、なんかもう、嫌な予感しかせず。
病院へ連れていくと、レントゲンを見て獣医さんは言いました。

「卵だと、もっと殻が白く写るのだけど、形もいびつだし…。もしかしたら未熟な卵かもしれないし、んー…腫瘍なのかなぁ…。お腹を開ければ、一番いいんだけどね…。」

もし卵だと、中で割れても大変だし、腐ってしまうこともある。
食欲、糞等、引き続き様子をみて、少しでも詰まってそうなら連れていき、
そうでなければ、また週末頃に連れていくこととなりました。

それから二週間が経ちましたが(てかまだたったの二週間なのか…!)
ダルは卵を産むことはなく、食欲も変わらず旺盛。
小さいケージに移されたせいか、出たがって遊びたがって、
プロレスのリングをバインバイン行ったり来たりするみたいに、とにかく元気にしています。
(卵だったら割れちゃうー!と、ヒヤヒヤしてました。汗)



病院へは、それから何度連れていったべ?
他の仔も、入れ替わり立ち代わり連れてったので、記憶が定かでありませんが(←領収書を見れ)
3度ほどは連れて行ったと思います。(←だから領収書を…(呆))

卵だと、今の時点で食欲モリモリではいられないから、とにかく様子を見るようにと。
結局、今はこれが限界なのですよね… 小鳥はリスクが高いから。

だからこそ、病気にしてはいけないのに。ごめんね、ダル・・



尿の色が黄色いのが、とにかく怖いです。(サビィもボウも、尿がとにかく黄色になっていったので)

IMAG5624_noexif.jpg

お野菜食べて嬉しそうなダル。
この仔は、幼鳥の頃から、よくこういう顔で私を見るんですよね。(´ー`*)(鯵に似ている)←コラ
すごく大人しくて、あまり他のびっつたちとは遊ばないけど、私が家を出るときは、決まって後追いをするし
近寄ると、羽根をぷるぷるふるわせて、ケージにはりつき近寄ってきて。





いやー…   さすがに今回は、砕けましたぁ~・・・。
たまたま、体調と重なったからそうなったのか、砕けちゃったから体調も悪化したのか
どっちがどうかは分からないけど。
とにかく、気持ちも体も、しんどかったです。(゚´Д`)

更年期障害到来かとも思いました。てか鬱なのかもとも。



素材



長年、ブログを続けていると、私だけかもしれないけれど、こういう気持ちのとき、頭の中ではブログに気持ちを綴ってるんです。
でも、書けない。
気力、体力、言葉への変換諸々…
一番アウトプットしたいときに、書けないもんなのです。

なので今、こうして書けているワシは、かなり気持ちも体も浮腫みがとれて、いくらか軽くなってきたわけでして。





いやー村長!
お薬が合ってヤッター!と思っていたのも束の間、また齧って出血ボタボタ。
しかもあっしも肩の上で齧っていたらしく、飛び去るまで分からなくって。Orz
たまたま見ていたたぼさんは、「そういえばなんか、なで肩具合がジャストミートな感じでいじっていたなぁ~」

…って、はよ言えよ!!(*>з<)=3

なので今でも、朝晩のお薬は欠かせません。
でももはや、お薬も効いているのかどうなのか…。

齧ることはしなくなって、傷跡もだいぶ良くはなってはいますが、なんせ糞が緩くて緩くて、お尻が汚れて酷くって。(涙)
あまりいじるとまた刺激になるし、そっと拭いたところで、汚れてデロンデロンになっている毛は綺麗にならず、
そんなんだから、足の付け根がただれてきていて、臭いも強烈に漂っています。

なんとか流しのシャワーへ降り立ったとき、お尻に水をかけて少しだけでも流していますが
今度病院へ行ったとき、保定して水をかけてもいいか聞いてみようかな…
ヘルニア部分が、いわば内蔵なわけだから、きっとダメと言われそうだけど。ブツブツ。


IMAG5666_noexif.jpg

でも姿勢はすこぶる良いんですよ。
元気に飛び回るし、食欲も変わらず旺盛ですし。

高齢になると、人も鳥も同じですね。^^



素材





ジロウも、お腹に腫瘍があります。
ジロウの場合はサビィとボウと同じ、肝疾患なのですが、
不思議なことに、ボウが旅立ってから、めきめきと病状が良くなっていて。

「病気の仔は、放鳥は控えた方がいい。」
獣医さんもそうおっしゃいます。
私も、サビィの時はそう思っていて、ずっと、小さなケージの中でも、
苦しまず、しんどくならず、お歌をうたったり、放鳥時に遊びにくるグリちゃんとお話ししたり
それでもいいのだと、そう思っていました。
というか、サビィの場合は、とても放鳥なんて…な状態だったから、
狭いケージの中でも、元気でいてさえくれれば、それだけで神様ありがとう。だったこともあるのだけれども。

でも、サビィ、ボウ、と続いて喪い、ジロウを同じようにケージの中に閉じ込めておくことに、迷いが生じてきてました。
たぼさんは、本来であれば野生は力尽きるまで生きて、生きて、生き抜いて、なのだから、
なにも毎日とはいわなくても、調子を見て、二日に一回でも出してあげたらいいんじゃないかと。

私もそう思いました。
なんか… これもやっぱり人間と似ているな。
結局、どっちを選んでも、きっと後悔に似た迷いの気持ちはあるのでしょう。


IMAG5622_noexif.jpg

サビィの分も、ボウちゃんの分も、ジロウはうんと長生きするんだよ!(´ー`*)

くちばしや爪の出血班も、すごく綺麗になっています。糞も!



素材





キコ&グミ。

IMAG5710_noexif.jpg

IMAG5711_noexif.jpg

二羽仲良く、只今絶賛換羽中です。

キコは代謝が悪いらしく、相変わらず痩せません。。
敷紙を替えるたび、ゴソゴソ潜っては「キーコーちゃーーん!」という私のあぷっ!に、
慌ててモソモソ上がってくる姿が、滑稽で可愛いです。

グミは、くしゃみも落ち着き、相変わらずボーっとしてます(笑)
でも、元気に遊んでます。^^





ロク&ちびすけ。

IMAG5630_noexif.jpg

ちびすけも、絶賛換羽中。
ロクちゃんは、相変わらずやんちゃにビュンビュン飛び回って、カスターと遊んでます。^^

ちびたんは、今換羽で飛べないのを分かっているのか、ケージからは出ず、
一羽でお歌をうたいながら、ロクの帰りを待っています。

餌入れは、ある一定の側のが良いらしく、同じ容器なのにロクが食べていると突いて「どいてちょ」とやっています(笑)
ロクはそのたび、うっとおしそうに困った顔でもう一つの方へと移動してます(*´艸`)




グリママ。

IMAG5689_noexif.jpg

2か月ぶりくらいかな?
久しぶりにグリちゃん大好物のオーツ麦をあげたなら、
たった数粒を、二時間以上もかけてチミチミやっていました。(*´艸`)
(写真はその時のチミチミ中w)

相変わらず、グリキュアビームで奇声を発し(笑)
そして19時にはもう眠くしぱしぱやってます。元気です。^^





カスター。

IMG_20160702_141432.jpg


カスターも絶賛、換羽中です。
この仔は頭をお手入れするとき、ケージにつかまって逆さまになり、その状態で止まり木に頭をゴリゴリ(笑)
相変わらず村長ラブで、どういうことかは分かりませんが、男の子なのに、止まり木を齧って破壊してます。

この写真は、餌入れを洗って、別の容器を設置していたら、
全く餌を食べずに一生懸命私に何かを訴えていて。
その訴えようが必死そのもので(笑)、今思い出してもおかしくなります(*´艸`)

容器をいつものに変えて、ご満悦に食べ始めたショット(笑)





素材
素材





長くなりました。
てか、忘れている仔はいないかな?

なんか、9羽になると、とても少なく感じています。





私事ですが、仕事が移動になり、来週から少し気忙しくなりそうです。
体調もまだバッチリとまではいってないので(てか、もうバッチリなんてなるのか?( ̄ω ゚̄))
更新の方、またまたのんびりになりそうです。

…て、そもそも前からのんびりだってねヾ(>▽< @)



全国的に暑い夏だと言われていますが(うちのところは昨日あたりからやっと夏です。それまでは寒かった…)
みなさま、そして全国のインコちゃん、動物たち。
元気に夏をお過ごしください。(*^ー^*)ノ



長い記事、最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。



素材





本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ



やめないよー!ダルちゃん!(´▽`*)


スポンサーサイト

メッシ、その後。


先週の木曜日から、お薬のため朝晩の保定を余儀なくされた村長ですが

いや~ 奥さん!(*>∇<)ノ(←なんだよ急に)
やっぱ病院さまさまですねー!

あれからメッシ、お腹を気にしてかじることなく、痛々しい傷の跡も、かさぶたがみるみる小さくなっております!!

しかもしかもね!
ここ最近の悩みであった、モーレツ臭い糞の臭いが、ものの見事に全くしなくなりましたのです!!゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

異臭がするのは、びちゃびちゃな糞のせいだとばかり思っていましたが、腸内環境だったんですね…。orz

乳酸菌のサプリを与えていましたが、やっぱ悪くなってしまってからは、人も鳥も医薬品なんですね。


そして余談ですが、先日の診察の際獣医さんに乳酸菌のサプリを与えていることを告げましたらば、獣医さんとても関心したように喜んだリアクションをされたので、私も嬉しくなり
「はい!『大好きん』!☆」
と商品名を告げました。
すると獣医さん、なんとそのまま診察台に両手をつき、そのままガックリと肩を落とすようにして、しばし下を向いてしまわれたので、もしやこれは、村長にはかえって悪化させる代物だったか?!(汗)と、心配になり、恐る恐る
「あ… ご存じですか?(´・ω・`; )」
と声をかけましたらば、シュパン!と勢いよく顔をおあげになり、キリッとしたお顔で
「いえ、知らない。」と…

単にネーミングに力を奪われていただけだったという、ただそれだけのお話(笑)

でも確かに『大好きん』って、もう慣れてなんとも思わなくなっていたけど、初めて目にしたときは「ぶっ!w」ってなったなぁ~(笑)

鳥には鳥の、乳酸菌。(・e・)






素材





プラケースのお掃除や、餌やなんだの待ち時間。



村長はお一羽様放鳥なので、のびのび自由に、私とtaboさんの肩を行ったり来たりしています。
楽しそうに嬉しそうに飛んでいるので、とても調子が良いのでしょう。良かった。・(つд`。)・。





餌が待ちきれなくて、催促にやってきては、カキカキのおねだり♡



お礼にカキカキしてくれてます(笑)





セット完了(*^-^*)





お薬が体に合って、本当に良かった(´ー`゚)









本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




お腹もろもろ、痛かったんだね…。
ごめん。・(つд`。)・。


メッシ8年目!記念の、今日は・・


今日はメッシの、『出会ってから8年目記念日』です! +。:.゚ヾ(´▽`)ノ゛゚.:。+゚

だけども今日、お腹のヘルニア部分をメッシがかなり齧ってしまい
餌入れのふちが、血で真っ赤に染まっていて病院へ。(涙)

少し前から、小さな傷をつけていたので
ちょうど今日、病院で診てもらおうと思っていた、まさにそんな矢先でした。

…相当気にして、齧ったのでしょう。
メッシのお腹も、血の塊で痛々しいほど。尻尾も、汚れておりました。



病院では、下手に消毒とかして触れると、かえってそれが刺激になるのでしない方がいいとのこと。
カラーは、鳥にとって相当なストレスになるので
今のメッシの年齢体調状態諸々。考えると、それで悪い結果になりかねないから勧めない…。とのこと。
(4月に一度、体調を大きく崩したことがありました。そちらについては、また後日記録します。)

炎症を抑える薬と、整腸剤と、ビタミンを配合をしたお薬をいただいてきました。
明日から1週間、朝晩口に点薬です。



素材



もしかしたら、前記事でご紹介したバードマットが、メッシの状態には刺激になったのかな…と、思っております。
(※もちろんバードマットが悪いという意味ではありません。私がよく、メッシの状態を考えなかった結果のことです。)

人間でも、敏感になっているところは髪の毛がついただけでも痒くなったりしますものね。(´-ω-`;) 

メッシのヘルニアは、一時期はスイカを抱えているくらいにまで大きくパンパンになったことがありますが
今は萎びて、ぺろんと垂れ下っています。
足のことを考えて、低めの容器に餌を入れていましたが、軟便が盛り上がったものがその部分につくので
容器を高くし、つかないように配慮して、そういった中での使用だったけど…

よく考えたら気が付けることでした。






病院から帰宅した直後

16-06-16-21-05-41-174_deco.jpg

家に着くまでは、バタバタと不安そうに暴れていましたが
ここが自分のお家なんだねぇ…。
安心したのか、気持ちよさそうにカキカキに応じてます。(´ー`゜)



ん?

16-06-16-21-05-58-421_deco.jpg







素材



どうかお薬が効いて、炎症が治まって
メッシが齧ることをやめてくれますように。





そして

8年目のメッシと、一緒にいられることに

ただただ、感謝...*







本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





休日の、ひとしごと。


グリちゃん、今日もすこぶる元気です。
ここは南米アマゾンか? って、ほど。

もう、絶叫クラスで叫んでおります。

なので目が合うたびに『グリキュアビーーーム!』で、ロックオンされ
その可愛さに負け、何度もしもべと化しているワシ。
ようやくついさっき、しぱしぱと昼寝タイムに突入してくれました。

どうやら、ジロウに発情しているようですが (( ̄b ̄)シーッ…) 寂しいのでしょうかね。(´ー`;)
グリちゃんが寝ている隙に、ブログ更新へと参りたいと思います。( ̄b ̄)シズカニネ…





   素材







今でこそ、ケージの数は7つに減ってしまいましたが
サビィとボウがいたときは、ダル子とグミを離していたので全部で9つありました。

毎朝、ケージの敷き紙を交換するのですが

IMAG4912_noexif.jpg


あっぱれ。  じゃなくて…

新聞紙をドーン!と持ってきて、広げて、真ん中からハサミで切って、一枚を二つに畳んで。

この作業を、大体2時間くらいかけて行います。



出来上がって手のひらでプレスして、こんくらい。

IMAG4921_noexif.jpg

テレビを見ながら、ぎゃぎゃぴっつ達を見ながらと
まったり黙々と、行います。
(多分あっしの下唇、職人並みにぷちゅっと出てると思う。。)


そして朝は、この出来上がった紙をトレイに合わせて敷き
あまった部分は折りたたんで、ひっくり返して
前方部分からはみ出た紙は、そのまま出しておく。といった
かなり大雑把な仕様です(笑)



この作業を、しんどいなーとは、思ったことはないのですが
ちょっと村長の軟便がひどいので
このたび バードマット なるものを購入。

16-06-02-21-10-23-219_deco.jpg

いやー村長、若鳥の頃からたくさんお水を飲む仔でしたが(獣医さんは、多分腎臓が悪いのかもとの所見)
ここ最近は、多い日で水入れに使っているココット2~3杯。
少ない日でも、1杯は飲むのです。

村長は、足が麻痺して思うように動かせないため
ケージだと意地でもコウモリスタイルを貫こうとしちゃうため、危なくて。
なのでプラケースに入れているのですが、齧りずらいキッチンペーパーを敷いていました。

だけどもこれが、5枚重ねてもびちゃびちゃだし、それを朝晩取り替えてとなると
コスパ的にも良くないし、臭いも凄いし
なにより村長も、ココットにとまっているとはいえ、不快なのではないかなと…。



てかグリちゃんが起きました(汗)w
早速グリキュアビームをこちらに飛ばして
「ピヨ!ピヨ!=3 ピヨ!ピヨ!=3」と、呼んでおります。。( ̄▽ ̄;)




ん? で、なんだったけ??(´・ω・`)(←おい)





素材
なにを書こうとしていたか、忘れちゃまったではないかよもぉ~





まぁ、結論から申しますると(って、もういい加減前置き長いから;)
臭いは気持ちだけ、軽減されたかな?
でも吸収性がすごく良いので、汚れている部分だけを取り除けばよく
時間的にはかなり楽になりました♪

試しに、敷き紙齧り選手権を、絶対おまえら開催してるべっ( ・`ω・´)って、思う
キコとグミにも使ってみましたが
最初興味津々で少し齧るも、あとは一切興味なし。ヤッタ♪

激しい換羽だったカスターも、どんなに羽根を「ぶおおおおおーっ!=3」としても
抜け落ちた羽根の1割くらいしか舞わず、しっかりぴったり、バードマットにくっついてました☆

今回、安値のショップで購入したので、200円以下で買えましたが
コスパ的には、キッチンペーパーの方がいいのかな。
でも、脂粉が舞うのも抑えられるそうなので、もう少し続けて使ってみたいです。^^

※ちなみに、個体によっては合わない仔もいると思います。
 試される場合は、どうか慎重に。(*- -)(*_ _)ペコ


※6/17 追記(詳細は次記事にあり)
あくまで私の憶測ですが、皮膚やお尻が、なにかしら過敏になっている状態の仔は、個体によっては刺激になることがあるかもしれません。
メッシへの使用は、やめることにいたしました。






メッシ(村長)の支度が終わるまで、先に餌が用意されても待つカスター。

IMAG5384_noexif.jpg

一緒に食べたいのね。(´ー`*)





本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ






【お知らせ】

『Instagram』 はじめてみました。


Instagram
@gyagyapi.cafe_plus(yabo.13)


ぎゃぎゃぴっつギャラリーの他に
お飯などなど、番外写真も載せていくつもりです。
始めたばかりでまだよく分かっておりませんが(汗)
よろしければ覗いてやってください♪

※6/25 追記※
インスタの名前を変更したせいで、こちらのリンクから飛べなくなっておりました(汗)←当たり前;
「ん?」と思われた方、誠に申し訳ございませんでした。┏○))┏○))汗
もちろん今は修正済みです。┏○))



素材

不思議なグリちゃん


サビィが虹の橋へと旅立ってから、40日が過ぎました。

番だったグリちゃんは、翌日から不思議なくらいに元気ハツラツで
まるで鳥が変わったかのよう。。(´・ω・`)?



朝になるとおやすみカバーの隙間から

「ピヨ!ピヨ!=3 ピヨ!ピヨ!=3」

と、あっしを呼ぶし(今までなかった)
目を開けると、デッカイ顔してあっしを見てるという。。(((( ̄∀ ̄;))))



そしてこれまたいつ何時でも、ケージの外に出たがるし
一度出るとこっちが参ってしまうほど、最後まで帰りたがらない。(´・ω・` ;)ゞ ポリポリ



時期的に、発情はしているにはしているけれども
それにしても、180度とまではいわないけれど、160度…
いや、170度くらいは変わったと思います。(´・ω・`)



まぁ、元気が一番! ですけどね♪(≧ー≦)







おやおや、菜挿しに頭を突っ込んで、水浴びなんて初めてじゃない?(゚△゚;)

IMAG5161_noexif.jpg

でもブラ○ヨの小杉さんみたいで(←( ̄b ̄)シーッ…) 吹き出しちゃいました。(>▽<。)





IMAG5163_noexif.jpg

こっちは「CCレモン」に出てくる黄色いキャラクターみたいだねw o(*__)ノシ☆





素材







しばらくは、朝の「ピヨ!ピヨ!=3 ピヨ!ピヨ!=3」が、聞きたくて、そして見たくてw
おやすみカバーをワザと、隙間を開けて横で寝てました(笑)

この一か月、他の仔たちももちろんだけども
グリちゃんの元気さと滑稽さ?愛くるしさには、特に励まされ、癒されました。(´ー`)

IMG_gwdkjr.jpg


だけどもグリちゃん。
お願いだから、朝の放鳥は、言うこと聞いてケージに戻ってちょ。(;´ω`)=3(笑)







本日もギャギャピ達に会いにいらしてくださいまして、誠にありがとうございます。
宜しければこちらで応援お願い致します。( *・ω・)*_ _))ペコ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。